岩手県立高等学校入試情報

〇一般入学者選抜

一般入学者選抜では、「学力検査」:「内申書・面接など」の比率によりA・B・Cの3つの選考が使われる。各選考の比率が固定され、「A選考」は5:5の均等型、「B選考」は3:7の内申書・面接重視型、「C選考」は7:3の学力検査重視型となる。

※「A選考」は必ず実施されるが、「B選考」「C選考」の採択や順序は各高校が決める。

〇内申点

一般入学者選抜での内申点は、中1から中3までの9教科を5段階評定したもの(通知表)が対象となる。各学年の学年末評定を点数化していく。5教科は、中1は2倍、中2は4倍、中3は6倍に換算される。実技4教科は、中1は3倍、中2は6倍、中3は9倍に換算される。これらの合計に2/3をかけた440点が内申点の満点となる。

※推薦入学者選抜での換算方法は高校によって異なる。

 

内申点の計算方法は?

国語・数学・社会・英語・理科 音楽・美術・保体・技家 合計

①1年生 【学年末評定】×2 【学年末評定】×3

②2年生 【学年末評定】×4 【学年末評定】×6

③3年生 【学年末評定】×6 【学年末評定】×9

各学年の合計をすべて足して、3分の2をかける。

【 ① 】+【 ② 】+【 ③ 】} × 2/3 =【    /440点満点】

 

〇内申点シミュレーター

下にあるバナー先で予想内申点が計算できます。

※まだ通信簿評定が出ていない学年・学期については、現在までの成績をもとに予想される通信簿評定を入力してください。


こちらのシミュレーターでの計算が便利です。ご利用ください。

飛び立て!岩手から未来のリーダー